強制執行、仮差し押さえ、財産分与のための銀行口座、隠し口座調査は、財産調査.comへ 銀行口座・財産調査の無料相談

債務者の住所・転居先調査

債務者の住所・転居先調査

連絡が取れなくなった債務者が、今現在、どこに住んで、どのような生活を送っているのか確認します。

日本全国、地域を問わず、住所・居住地の割り出し、生活状況の調査が可能です。

借金・金銭トラブルで夜逃げした債務者、携帯やメールの連絡先は知っているが住所を知らない場合、遺産相続での相続人の連絡先など、連絡を取りたい人物を捜し出します。

ご相談例

ご相談例 お金を貸した相手と連絡が取れなくなった。住所や勤務先を調べて、返済させたい。

ご相談例 借用書の住所には住んでいないようだ。住民票も動かしていないので、転居先を調べたい。

ご相談例 債務者から連絡が来ない。結婚しているようだが、どんな暮らしぶりなのか調査をしたい。

ご相談例 メールで連絡が取れるが、それ以外の連絡手段がない。今のうちに調査をしておきたい。

ご相談例 訴訟を考えているが、住所がわからなければ回収が難しいと弁護士から言われた。

ポイント

住所がわからなければ何もできません(公示送達等では効果が低い)。差押え財産の調査にも、債務者の住所が必要です。債務者の住所・居住地を知っておくことは重要です。

裁判所では調査をしてくれません。弁護士さんも調査はできません。かといって、ご自分で調査をすることは不可能です。

残された手がかりをもとに、当社独自の捜査方法を用いて、現在の居場所、生活の様子、新しい職場などを調査します。当社の人探し調査は、業界トップクラスの発見率を誇ります。

財産・隠し口座調査の無料相談

費用・調査料金のご案内

所在調査 一般的な案件 着手金5万円+成功報酬10万円
難易度が高い案件 着手金20万円~+成功報酬20万円~
情報量・連絡が取れなくなった状況に応じて難易度が変わります。
難易度に応じて調査料金が変わるため、個別にお見積もりいたします。
住所調査 銀行口座番号・ゆうちょ口座番号から住所調査 15万円

財産調査・金銭トラブル関連サイト

仮差押え 口座調査判決や公正証書をもとにした、貸金・債権回収のための強制執行、差押え、仮差し押さえ銀行口座、勤務先等の調査。

差押えできる口座の調査

財産分与 隠し口座離婚の財産分与の対象になる夫婦の共有財産の捜索。財産分与の対象財産を移動した隠し口座、開示されない口座の調査。

財産分与の隠し口座調査

無料法律相談当社と連携して業務をおこなっている、実務経験豊富な行政書士事務所。借金問題、内容証明作成等の相談サイトご紹介。

新宿の無料法律相談所